FUTOAGO.COM


ホーム | フトアゴとは? | 飼育方法 | 病気&怪我 | 探偵団 | 写真館 | ビデオ倉庫 | プロフィール | リンク | ブログ | 掲示板 | お問い合わせ

 

ビデオ倉庫

トップページで紹介している「今週のビデオ」の記録です。(カッコ)内は、更新日です。

飼育に役立つビデオ:

男のコと女のコの見分け方:人間のガスマスクは別に意味ないそうです・・・尻尾を持ち上げる時、尻尾の先の方(遠く)ではなく、尻尾の付け根の辺り(近く)を持ち上げるとグー、と言ってる。(2011年7月25日)
水入れから自分で水を飲むことを覚えさせる方法:詳細はこちら。(2011年7月31日)
アームウェービング:これは別に役立たないけど、へー、アームウェービングってこういうものか、と納得して下さい。(2011年9月4日)
ストローで水を飲ませる方法:スポイトでもOKです。水分不足、ダメ、ゼッタイ。(2011年10月2日)
発泡スチロールでケージのインテリアを作る方法:カッコイー!工作に自信ある方は、ぜひ挑戦してみてちゃぶだい!(2011年10月23日)
温浴中にウンコさせる方法:こんな感じで少しバタつかせて(ストレスになるほどやり過ぎちゃダメだけど)軽く力ませると出やすいかもね!(2012年5月6日)
ベッドの上で給餌中に起きた悲劇:ベッドの上での給餌は避けた方が良さそうです。ぎゃーん・・・(2012年6月24日)
アゴ真っ黒のフトアゴ:これは別に役立たないけど、へー、こんなに黒くなるんだ、と納得して下さい。見事に真っ黒!床がツルツル滑って進めないことにムカついたらしい・・・(2012年7月29日)
散歩中、いきなり逃げ出すフトアゴ:本気出すと結構速い!!これは気をつけねば!!(2013年7月14日)
絨毯の上での給餌は避けた方が良いことがよくわかるビデオ:グロ注意!!ま、いっか、って感じですぐ2匹目をあげるのがわけわからない。(2013年11月3日)

病気&怪我のビデオ:

MBD(クル病)による筋肉振戦:こんな症状があったら、今すぐ獣医さんへGO!(2011年8月21日)
ゲップのような音を出す病気のフトアゴ:フトアゴは鳴きませんYO!!おそらく気管支系の感染症でしょう。今すぐ獣医さんへGO!残念ながら、このビデオのコは数日後に亡くなってしまったそうです・・・(2011年10月9日)
膿瘍を絞り出す手術とその回復の過程
:グロ注意。ポッカリ穴が開いてるのが凄い。ただし、これは専門家の監視下でやったもので、自分でやっちゃ絶対ダメだよ!と投稿者も明記してます。(2011年11月20日)
破裂した目玉の切除手術:グロ注意!!痛そうですね、可哀相ですね・・・早期回復を祈ります!!(2012年10月7日)
MBD(クル病)のフトアゴ:背骨が曲がり、後足が麻痺して、鼻が短く、下アゴがゴムのようにグネグネ。持ち上げると、手足が痙攣する・・・全て、MBDの典型的な症状で、紫外線ライトを使っていなかったのが原因だそうです。残念なことに、ビデオのコはこれから安楽死させるとのこと・・・このコの死を無駄にさせないためにも、お互い気をつけましょう。(2012年10月14日)
ゴムのトカゲ型オモチャを誤飲して、丸ごとウンコで出すフトアゴ:グロ注意!!てゆーか、無事に出て来て超ラッキーだったよね・・・本来ならお陀仏だったことでしょう。うわー、キモチワルー!とか騒いでるビデオの人たち、ぶっ飛ばしてやりたいな!と思ったら、案の定、コメント欄で怒られてて、「もちろんわざとじゃないんです」なんて弁解してた。(2012年11月18日)
卵詰まりの手術:グロ注意!!(2013年10月27日)

南アフリカの病気のフトアゴシリーズ:

その1その2その3その4その5その6その7その8その9その10その11
南アフリカの投稿者さんなんだけど、ペット屋でちゃんと世話されず(適切なライトや食事なし)、何から何まで酷い状態のフトアゴを見つけ、「こんなところで死ぬよりは・・・」って引き取って来たんだって。こんなブルブル震えちゃって凄くない?可哀相過ぎる。でも、食欲はちゃんとあるのがまた凄い。日光浴させたり、水をあげたり、カルシウムの注射をしたり、飼い主さんもめちゃ頑張ってるし、フトアゴちゃん自身もめちゃ頑張ってて、少しずつ回復に向かってる模様!!なんか、んもう・・・超ーーーガンバレーーー!!!!!そして、ペット屋に天罰下れ!!(2013年4月14日)
その12その13
その12、これがスターゲージングだ!!0:36と0:48辺り、ゲップ&シャックリっぽいこともしてるね・・・詳細は病気&怪我のページの「要注意リスト」をご覧下さい<っていうほど詳しくないけど。その13、少し太って来たね!良かった!!(2013年4月28日)
エピローグ:結局、臓器不全で亡くなってしまったようです・・・天国では健康体で、気持ちいい日光にたくさん当たって、モリモリ食べてますように・・・

人間との絡み&人間に遊ばれるフトアゴ<あまり真似しない方が吉だけど、面白い:

レーザーを追うフトアゴ:レーザーが目に当たるとヤバイかもしれませんが・・・(2011年8月7日)
エクササイズをするフトアゴ:マシンに指や尻尾が挟まると超危険ですが・・・(2011年10月16日)
障害物競走をさせられるフトアゴ:こんなことを企画&実行してる人間が面白いです・・・(2012年1月29日)
グルグル回るオモチャを見つめるフトアゴ:あまりやり過ぎると発狂するでSHOW・・・(2012年2月12日)
カーソルを追うフトアゴ:必死そうな手足が超カワイー!!(2012年4月8日)
オモチャの動きに合わせて舌を出すフトアゴ:学校で飼われてるコらしい。めちゃ遊ばれてるね・・・(2012年5月27日)
人間の動きを目で追うフトアゴ:超カワイーけど、目が回るぞ!!(2012年6月10日)
勢い余って飼い主さんを噛むフトアゴ:食べさせてもらってるのは、蒸して潰したカボチャ。「噛まないで」 と言いつつ、果敢に給餌し続ける飼い主さんがウケル!!ハイライトは2:13前後。スプーンだとなぜか食べてくれないんだって。動画の投稿後、アイスの平べったい棒を使うようにしたらしいけど。(2012年6月17日)
届いたばかりのフトアゴの箱を開ける:新しい家族とご対面の瞬間。こっちまでドキドキ・・・!(2012年8月19日)
食べ掛けのリンゴをヒザの上のフトアゴにオスソワケ:仲良しなのはステキですが、人間の虫歯菌がトカゲに伝染らないか、非常に心配です。(2012年11月25日)
クリスマスツリーの飾りを追い掛けるフトアゴ:一緒に遊べるトカゲ。イイネ!(2012年12月9日)
運転するフトアゴ:てゆーか、運転中にフザケるのやめろ!<人間。でも、ビジュアル的に超ウケル・・・(2013年1月6日)
少年に「ダンス!」と言われてダンスするフトアゴ:ま、実際は「出してくれー!」って感じだと思うけど、少年の心底楽しそうな笑い声がイイ!(2013年2月3日)
人間のシリアルを横取りするフトアゴ:カメラ回してニヤニヤする飼い主さん、何だかとっても楽しそうですね!(2013年3月10日)
フトアゴにサラダをあげる兄妹:お兄ちゃんが小さい妹にやたらお兄ちゃんぶってるのがカワイイのと、何だかやたら立派なフトアゴさん。(2013年5月26日)
フトアゴ釣り:糸の先にくくりつけてるだけで、もちろん、釣り針もないそうです。(2013年7月28日)
フトアゴとバナナをシェア:トカゲのサルモネラ菌が人間に伝染るのも、人間の虫歯菌がトカゲに伝染るのも心配です。(2014年1月19日)

他の動物(ニセモノ含む)との絡み:

フトアゴと戯れるネコ:これはツイッターなんかでも出回ってましたね!(2011年11月13日)
フトアゴにチョッカイを出すネコ:必見!!ネコが明らかにフトアゴの反応を気にしてる。フトアゴよりネコが凄い!(2011年12月25日)
庭にやって来た野生のリスを追い払うフトアゴ:こらー!俺様のヘッドボビングを食らいやがれ!!(2012年2月19日)
カメさんを狙うフトアゴ:0:37と1:25辺り、ウケル。ところで、これ、カメさんの方も多少はフトアゴを意識してるんでしょうか??(2012年3月4日)
ニセモノのトカゲを威嚇するフトアゴ:永久にビビリトカゲに変貌してしまう可能性もありますので、このテの悪フザケはほどほどにしときましょう。(2012年3月11日)
コンピュータ画面上のカメさんにアームウェービングするフトアゴ:フトアゴって結構視覚に頼ってるってわけだよね。(2012年3月25日)
フトアゴとシャム猫とパグ犬で食事:それぞれ人間臭くて面白い。「お、なんだなんだ?」みたいな・・・(2012年7月1日)
ネコたちがフトアゴに興味津々:ナゲットと呼ばれてるコが特に大胆ですな!チキンナゲットの色だからナゲットなのかね?(2012年7月8日)
アームウェービングでコオロギに催眠術を掛けるフトアゴ:あなたは段々眠くなる・・・(2012年7月15日)
ネコがフトアゴに興味津々:ちょっとだけ、触ってみたい・・・!!(2013年4月7日)
フトアゴに猛烈ビビる子猫:後ろにもう一人いるのは知ってたハズなのに(0:12辺りでチラ見してる)、途中で忘れちゃったのかな?(2013年7月7日)
ネコに抗議するフトアゴ:私は怒ってますよ!!って詰め寄る姿が何か抗議してるように見える。(2013年12月8日)
ネコを追い払うフトアゴ:ニャンコの方が完全にビビッてるね。(2014年1月26日)

ただ見て楽しい&可愛いフトアゴ:

3匹のコトカゲ:ともかくカワイー!(2011年8月28日)
レゴの給餌器:ココからご飯が出て来る、ってちゃんとわかってるね。(2011年10月30日)
1000匹のスーパーワーム:キモチワル!グロ注意。投稿者によると、ビデオ用にフザケてやってみたものだそうです。(2011年12月4日)
スーパーワームを食べるフトアゴ:カメラアングルがイイネ!(2012年12月16日)
野菜を食べるフトアゴバブーたち:フトアゴAの野菜を横取りしたフトアゴBが、画面下から突然登場したフトアゴCに顔を踏みつけられ、そのフトアゴCはフトアゴAの顔も手で押しのけ、最後、フトアゴAはフトアゴCの野菜を盗む・・・という下剋上ドラマもお見逃しなく!(2012年12月30日)
目覚めるフトアゴ:おはようございます<ヒソヒソ声で。(2013年1月13日)
水を飲むフトアゴ2人:アップでじっくり撮ってくれてるのが嬉しいよね!右のコは左のコを舐めてるけど、何考えてるのかなー?(2013年2月24日)
活餌の入った容器で遊ぶフトアゴ:後半、「ハイライトを見直してみましょう」とかってスローモーション再生されるの、「アホなことやめろ<人間・・・」って思うけど、我慢して見続けると、奥の箱がめちゃ浮いてたり、それでも活餌から決して目を離さない!とか(ボールから決して目を離さない凄腕ゴールキーパー風)、ベタベタな音楽のチョイスも手伝って、結構ウケル。 (2013年4月21日)
バッタVS怪獣:お。可愛いバッタさんが葉っぱを食べてますね。と思いきや、背後から口を開けた怪獣が・・・!!怖い!!(2013年6月9日)
カボチャスープに大喜びのフトアゴ:あー、もー、顔面ベチャベチャにしちゃって、どーすんの!と思ったら、最後にちゃんとオチが・・・(2013年6月16日)
優柔不断なフトアゴ:どれにしようかな・・・と迷ってる。マイカイジュもたまに同じことやる・・・(2013年8月18日)
手を振り合うフトアゴ:おーーーっす。うぃーーーっす。(2013年9月8日)
海で泳ぐフトアゴ:(音楽が大きいので注意!)えー、これ、酷くない?可哀相だよ!!と思った・・・だから、ココに載せるのも迷ったんだけど、凄い映像ではあるので、とりあえず載せちゃう。皆さんはどう思いますか?(2013年9月22日)
ご飯に大興奮のフトアゴ:尻尾が折れるぞ!!(2013年10月13日)
男のコのフトアゴ2人:よく見るとジワジワ来る。最初の20秒はお互いあまり反応なかったのに、外の人が紛らわしい動きをした瞬間、中の人が大激怒!!中の人:「ああん?!俺様にボビングとはイイ度胸だな、コラ!」外の人:「あ、あの、いや、誤解です・・・(モジモジ)」(2013年10月20日)
スポイトから水を飲むフトアゴバブー:このスズメっぽい動きがバブー独特だよね!0:39前後、右のコが左のコのアゴに垂れる水を舐めてるの、超ーーーカワイー!!(2013年11月24日)
フトアゴの2時間を1分未満で早送り:めちゃキョロキョロしてる。(2013年12月15日)

滑る、落ちる・・・残念なフトアゴ:

滑って落ちるフトアゴ:ぎゃーん!!ビデオのコは幸い無事だったようですが、骨折とかよくあります。気をつけましょう・・・(2012年1月22日)
滑って前に進めないフトアゴ:発狂寸前。投稿者いわく、これをやったのは2回ほどでその後もこのコは元気なので、あまりマジにとらないで、とのこと<ストレスになるよ!虐待だ!の批判に対して。(2012月2月5日)
滑って前に進めないフトアゴ その2:カワイソー!!(2013年3月24日)
滑って前に進めないフトアゴ その3:人間、いくら何でも笑い過ぎ!!(2013年8月4日)
ご飯にウンコするフトアゴ:こらー!!(2012年4月22日)
ジャンプに失敗するフトアゴ:惜しい!!動画のコは大丈夫っぽかったけど、怪我にはくれぐれも気をつけましょう・・・(2012年7月22日)
ブドウを食べるフトアゴ:滑って滑ってなかなか掴めない・・・やっと食べた!と思ったら、最後の最後で凄いオチ・・・ひー!!だ、大丈夫かいな?(ところで、このコ、下唇のところが少し腫れてるよね。腫瘍かな?)ちなみに、犬にはブドウ&レーズンはダメだそうで、急性腎不全を起こすケースが多数あるとか。そして、その毒性の仕組みは解明されていないらしい・・・まあ、この動画のコも食べてるし、トカゲには大丈夫っぽいけど、私は一応トカゲにも避けています。(2012年9月2日)
ソファの上でマッタリするフトアゴ3人組:と思ったら・・・ほら!もう!言わんこっちゃない!(2013年7月21日)
ソファの上でウンコするフトアゴ:あ、アームウェービングしてるぅ!なんて油断してたら・・・しかも立派なウンコ。いかにも染みになりそうなソファ。(2013年9月29日)

エロモードのフトアゴ:

エロモードのフトアゴ:必見!!んもー、ムラムラ・・・(2011年9月18日)
アピールし過ぎなフトアゴ:もっと駆け引きを学ぼう・・・軽く早送りしてるのかな??(2012年5月20日)
靴と交尾しようとするフトアゴ:それは・・・違います!!(2012年8月26日)
ガラスの向こうの女のコにアピールする男のコのフトアゴ:普段はお互い見えないようにしてるんだけど、たまに見えるようにすると、ずっとこれをやり続けるんだって。最後、もはやわけわかんないくらい大興奮してる真っ最中に、「はい、ショーはおしまいです」って仕切りを入れられて、急に「・・・あら?」ってなるのがウケル!!女のコの無反応っぷりも必見です。(2012年11月11日)
ギョロ目でアピールするフトアゴ:0:22辺りの顔、じわじわ来る。夢に出て来そう。(2013年1月20日)
デュビアローチと交尾しようとするフトアゴ:それは・・・違います!!(2013年6月23日)

偉い、凄い、賢いフトアゴ:

ゲームするフトアゴ:必見!!かなりの凄腕。(2011年12月18日)
26インチ(66センチ)のフトアゴ:その名も「ミートヘッド」。残念ながらもう亡くなってしまったようだけど、飼い主さんの指先から肩まで届く長さ!800グラムだって。(2012年6月3日)
コオロギの容器を振ると、一斉に首を振るフトアゴバブーたち:んもー、カワイ過ぎて、鼻血ブーーー!(2012年8月12日)
卵から出て来るフトアゴバブー:美しいね、感動するね。「・・・ココはどこ?私は誰?」「2012年の地球。トカゲさんですよー!!」(2012年9月9日)
サッカーするフトアゴ:ま、タイトルの「ネコとサッカー」ってのは大袈裟だけどね・・・でも、トカゲは確かにボールを狙ってますよね!(2012年9月23日)
サラダの中からワームだけホジクリ出して食べるフトアゴ:ウチのコもこれやる・・・よく見ると野菜はペッと吐き出してるし。(2013年1月27日)
魚を食べるフトアゴ:砂漠のトカゲが魚なんか食べて大丈夫なのかな??しかし上手いこと捕まえるよねー!ドンクサいマイカイジュには絶対ムリ・・・(2013年5月12日)
湖を泳ぐフトアゴ:大丈夫かいな?って感じだけど、投稿者さんいわく、「無理にやらせたわけではなく、自ら入って行った」とのこと・・・確かに。(2013年6月2日)
立ったまま動かないフトアゴ:ねー、これホントかなあ?フトアゴと遊んでたら、この体勢になったまましばらく動かない、尻尾で支えてるようだけど、よくわからない、とか投稿者は言ってる。何度も再生したけど、本当なのか、何か仕掛けがあるのか・・・??(2013年8月25日)
人間の上で産卵するフトアゴ:美しいよね!!ケージに産卵箱を設置してたのに、産卵箱とは反対側を掘り始めたから、飼い主さんが産卵箱の位置を動かす間、ちょっとだけ友達にフトアゴを預けたら、いきなり産み始めちゃったんだって!(2013年9月1日)
卵から飛び出すフトアゴバブー:なんだなんだ?ココはどこ?!(2014年1月12日)

二頭龍のフトアゴ:

パンチョ&レフティー:詳細はこちら<バブー時代のビデオもあるよ。(2011年9月11日)
ザック&ウィージー:詳細はその1その2。(2012年4月15日)

フトアゴアート:

コオロギを食べるフトアゴ ミュージックビデオ風:爪の伸び過ぎが少し気になりますが、迫力あってカッコイー!(2011年11月27日)
フトアゴのミュージックビデオ:ドライアイスとか危なっかしいけど・・・舐めちゃったらどーすんの!(2012年4月29日)
ワル・フトアゴのミュージックビデオ:てゆーか、こんなの作ってる人間が面白過ぎるから・・・(2013年2月10日)
フトアゴのタトゥー:ちょっと長いんだけど、1:25辺りから・・・すげー!(2013年3月17日)
フトアゴ共演の短編映画: 比喩なのか本気なのか冗談なのか真剣なのかサッパリわかんないけど、フトアゴってだけでいちいち何だかウケルんだっちゅ!(2013年5月5日)
フトアゴの3Dアニメーション:何かの缶詰を食べてたフトアゴが・・・(2014年2月9日)

野生のアゴヒゲトカゲ:

野生のヒガシアゴヒゲトカゲ:本気モード入るとこんなんなるんだー!ってビックリ<アゴ。(2011年8月14日)
野生のヒガシアゴヒゲトカゲ その2:同じ投稿者による別のビデオ。最後、サーッと逃げて行く姿が何だか感動的。(2011年9月25日)
野生のヒガシアゴヒゲトカゲ その3:オーストラリア北東部のクイーンズランド州在住の投稿者、自宅のすぐ裏に大きな森があるそうで、道路で見つけたコを放してあげたらしい。女のコだって。走って逃げて行く様子を撮りたかったみたいなんだけど、威嚇モード入っちゃって、なかなか逃げて行かない。しかし、さすがオーストラリアっ子!って感じの手さばきだよね・・・アゴをグリグリなでたりしてるよ。(2012年3月18日)
フトアゴに鼻を噛まれるクロコダイル・ハンター:クロコダイル・ハンターこと故スティーブ・アーウィン氏との絡み。詳細はこちら。(2011年11月6日)
野生のアゴヒゲトカゲ:ガシッとつかまれちゃうところは、何だかカワイソーだけど・・・噛まれても良いように手袋をつけたんだって。(2011年12月11日)
激怒モードのヒガシアゴヒゲトカゲを平気で持つおばさん:これは別にトカゲを見て欲しいわけじゃないの。おばさんの話も聞かなくていい。ただ、テキトーに早送りしながら、「何このおばさん?!すげー!!」って共感して。(2012年9月16日)
二足歩行する野生のアゴヒゲトカゲ:えー、こんな風に庭を走り回らせて脱走しないのかな?と思ったら、オーストラリアの投稿者さんだった!!つまりペットじゃなくて野生だよ!庭でこんな光景を拝めるオーストラリア、ステキ過ぎるよね!!0:16辺り、追い掛けられてるコが二足歩行してる!!(2013年3月31日)
オーストラリアを旅する親子が野生のフトアゴヒゲトカゲに遭遇:Central Bearded Dragons、まさにフトアゴ。めちゃくちゃうらやましい、この旅!!(2013年9月15日)
激怒する野生のアゴヒゲトカゲ:激怒する野生のアゴヒゲトカゲ。文字通りワイルドだー。Bearded Dragonとしか書かれていないけど、フトアゴかね?最後、投稿者さんの噛まれた傷も出て来る。(2013年12月29日)

フトアゴ以外の爬虫類:

トカゲにビビるリポーター:生中継のテレビ番組で、あるアクシデントが・・・その瞬間まで「オレ、結構平気だぜ」とか思ってたであろうリポーターのオッチャン、いきなり素を出しまくりで好感度アップ。(2012年1月1日)
イグアナがウジャウジャ:ウジャウジャというからにはホントにウジャウジャ。カリブ海に浮かぶロアタン島のイグアナ・ファームだって。(2012年2月26日)
ゲームするカメレオン:ゲームするフトアゴカエルがいましたが、カメレオンまで・・・!!カメレオンさんの方が「狙い打ち」って感じだね。フトアゴさんはもっと「数打ちゃ当たる」みたいな・・・(2012年5月13日)
犬並みに懐いてるレッドテグー:これはスゴイ!!めちゃカッワイー!(2012年11月4日)
ヘビから友達を救うヤモリ:めちゃドキドキする・・・これはラブなの?てゆーか、この後、どうなったのか気になってしょうがないんですけど!!最後、ヘビが落ちて(?)ヤモリAは助かったような感じだけど、ホントにヤモリAは無事だったのか?そして、ヤモリBの行方は・・・?まさか、画面の外で、今度はヤモリBがヘビに捕まってるなんてことないよね・・・?そこ、一番重要だろ!ちゃんと撮っとけ、バカヤロー!!・・・って、夜も眠れません。(2013年8月11日)
巨大モニターとマッタリ:もはや大型犬の存在感!!いいなー、マイカイジュもこのくらいのサイズなら良かったのに!(2013年9月1日)
野生のトゲオアガマ その1:バカデカ!!ちょっとしつこ過ぎてカワイソーって気もするけど・・・(2013年9月1日)
野生のトゲオアガマ その2:捕まえた!!改めてデカー・・・捕まえたトカゲさんはスパイクと名づけて、すぐ放した模様。てゆーか、この父娘、何者なの?カブトガニも捕まえてたYO。(2013年9月1日)

サイイグアナのバディ:

バナナを食べるサイイグアナ:必見!!バディとローガンくんの物語。超ラブ!!詳細はこちら。(2012年1月8日)
シリアルを食べるサイイグアナ:バディとローガンくんの物語その2。ミニ恐竜と一緒に朝ごはん・・・もうやめて!!(2012年1月15日)
お風呂に入るサイイグアナ:バディとローガンくんの物語その3。(2012年4月1日)

 

 

ホーム | フトアゴとは? | 飼育方法 | 病気&怪我 | 探偵団 | 写真館 | ビデオ倉庫 | プロフィール | リンク | ブログ | 掲示板 | お問い合わせ